« 七夕のお願い | トップページ | エコクラフトのかごバッグ »

2012年7月 7日 (土)

カバ車「チョコちゃん」

Kabaya

杉並南郵便局に用があり、井の頭通りを自転車で走っていたら、なにやら派手な車を発見!

濃い〜ピンクのカバ。頭にリボンまでついてる〜!?

ここは?と思い正面まで行ってみると、カバヤ食品の駐車場。

家に帰って調べてみたらカバヤ食品の宣伝カー、カバ車のガールフレンドの「チョコちゃん」であることが判明。ちなみに男の子版は「クッキーくん」。トヨタエスティマがベース。

戦後間もなく、甘味に飢えていた子どもたちにキャラメルを・・・と創設されたのがカバヤ食品。 子どもたちの夢と平和の象徴としてカバの名前を社名にたんだそうです。

そしてカバ車の初代が登場したのはなんと昭和27年!!

昭和27年春に大阪で開催される「婦人こども大博覧会」に間に合わせたいからという急な発注を受注したのは岡山トヨタ自動車販売。

当時はまだカバの実物がいなくて、カバの写真をもとに広島の業者が鉄板を打ち出してボディを造ったんだそう。

すごいな〜。職人さんって!

そしてカバヤが60周年を迎えた2006年、尼崎市の高校生達が参加して、車体の模型作りから車体制作までを手がけ、完成したのが復刻カバ車。

「子どもの夢を乗せて走る車を作りたい」という熱い思いからスタートしたカバヤドリームカー復刻プロジェクト。

かつて子どもだった私も駐車場に停まったチョコちゃんを見て、思わずテンションが上がったのですから、子どもたちはもっと喜ぶでしょうね〜。

カバヤのサイトを見ると、カバ車のクッキーくんやチョコちゃんは岡山県内のイベントにちょくちょく登場しているようで、時々は兵庫や東京や東北地方などに出かけて行くこともあるようです。見かけたらラッキーかも!

|
|

« 七夕のお願い | トップページ | エコクラフトのかごバッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/46232370

この記事へのトラックバック一覧です: カバ車「チョコちゃん」:

« 七夕のお願い | トップページ | エコクラフトのかごバッグ »