« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月30日 (日)

リサイクル。かな?

恥ずかしいほど少しずつではありますが、断捨離実行中のわが家。

鞄・袋類を入れていた引き出しも例にもれず断捨離。「今の自分(+家族)」に軸を合わせ、いる(使う)物といらない(使わない)物に分ける。捨てる作業は心が痛い。痛さを感じるからこそ、「今までありがとう」「うまく使えなくてごめんなさい」「次に買う時は本当に必要かどうかよく考えよう」と思いながらの作業。

そんな中、長男が幼稚園の頃に、着替え袋として私の母が作ってくれたキルティングのバッグが出てきました。柄違いでもう一つ同じ大きさの着替え袋があり、そちらは使った覚えがあるのだけど、こちらは使ってなかったようでとてもキレイ。しっかりした大きめのバッグなので、次男と一緒に図書館に行く時に使うことにしました。版型の大きな絵本もラクラク入ります。次男が小学生になる頃まで活躍してくれそうです。

バッグに縫い付けてあった長男の名前入りのネームタグを外し準備完了。晴れて正式に次男の絵本バッグとなりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月28日 (金)

ふくにわ

Ca3j00960001_2


Ca3j00950001










井の頭線永福町駅屋上にある「ふくにわ」。

環境省主催の「みどり香るまちづくりコンテスト」入賞の屋上庭園です。

ローズマリーにレモングラス。モクレン科、エゴノキ科、フトモモ科・・・とアロマテラピーではおなじみの科名の植物がいろいろ植えられています。

家のすぐそばだったらしょっちゅう行くのになぁ〜。永福在住の人がうらやましい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月27日 (木)

合唱祭

今日は長男の中学の合唱祭でした。


まずは全学年で1曲。「夢の世界を」


1年生が学年で「Believe」を合唱。名曲です。

そして各クラス(4組)課題曲「夢は大空を駈ける」とそれぞれの自由曲「夜汽車」「CHANGING(アナウンスでチェンジンって平たいイントネーションで言ってたのを聞いて、変だなぁ今風?って思ってたら隣に座ってた人がチにアクセントだろうとつぶやいていて面白かった)」「大切な物」「Let's search for tomorrow」を発表。


2年生の学年曲はアンジェラ・アキの「手紙」。この歌、こんなに泣ける歌詞だったっけ!?こどもたちの歌声を聴いたらうっすら涙が出ちゃったよ〜〜(泣)。

あの子もこの子もすごくちっちゃかったのにこんな立派にお兄さん・お姉さんになっちゃって〜という思いと、「今 負けそうで 泣きそうで 消えてしまいたい僕は 誰の言葉を信じ歩けばいいの?」って歌詞が、明るくしてるあの子もこの子もきっと色んな気持ちを抱えて生きてるんだろうなぁなんて想像してしまって。とくに部活などでいろいろ苦労してるこどもたちに思いを馳せ・・・涙。

2年生の課題曲は「HEIWAの鐘」。琉球音階の入った曲で反戦ソング。

自由曲は「COSMOS」「時の旅人」「旅立ちの時」

長男がピアノ伴奏をしたのは「時の旅人」でした。家ではほとんど弾いてなかったので練習不足なんじゃないかと心配していましたが、ちゃんと弾いてたのでホッとしました。冒頭と途中、ピアノの音が大きすぎるんじゃないかと気になりましたが(汗)。


3年生の学年曲は「明日の空へ」。

そして課題曲は「大地讃頌」。その名の通り大地をほめたたえる歌です。福島原発事故で汚染されてしまった関東〜東北の土地が頭をよぎりました・・・。人はもっと大地に感謝して生きるべきです。

自由曲は「IN TERRA PAX」「走る川」「親知らず子知らず」。


幼稚園のお迎えがあったので、午前の部が終わったところで帰ってきてしまいましたが、さて、優勝はどのクラスだったかな〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月25日 (火)

オランウータン

Saru「人間は猿から進化した」と考えると、猿より人間の方が偉いような気がしますが、多摩動物公園でオランウータンが高さ10m以上もあるスカイウォークをブラブラと渡っているのを見ると、猿ってすごいなっていう気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月23日 (日)

テキトースイートポテト

Sweetpotato前にテレビで見て作ってみたところ、意外にもホクホク系が苦手な長男が気に入り、「またあれ作って」と言うので再度作っためっちゃ適当なスイートポテト。

茹でたサツマイモを潰して砂糖、バター、はちみつ(前回は練乳)、バニラアイスクリームをまぜまぜして焼くだけ。材料はすべて目分量!直感で!!

けっこうおいしいんですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月21日 (金)

遠足

Lene_akiti昨日、次男は秋の遠足。晴れたら砧公園、雨なら東京タワーってことで、子どもたちは「東京タワーに行きたいっ!」と言ってましたが、残念ながら(?)曇り空で砧公園へとバスで出かけました。

バスの出発をママ達が並んで見送っていると、期待と楽しさでウキウキの子もいれば、一応笑顔なもののやや不安げな様子の子もいたりして、十人十色。

五十日(ごとおび)なので渋滞の心配をしていましたが、道中はスムーズだったらしく車酔いする子たちも酔うヒマがなかったようでした。

私は高校時代に弓道部で一緒だった友人と久しぶりに再会し、井の頭公園内のペパカフェフォレストでアジアンランチ。

・・・・・・

長男が小さい頃に使ってたお古のリュックが、次男にはまだ少し大きいみたいで背中全体が占領されてます。バスに乗り込み出かける姿を見て、ずいぶん大きくなったなぁと思いましたが、まだまだ小さいです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月18日 (火)

運動会の匂い

Undoukai10月の初旬、咲き始めた金木犀の香りをかいだら、自分がこどもだった頃の運動会の晴れた空の記憶がよみがえりました。

「あぁ、運動会の頃にこの花が咲いていたから、香りと記憶が繋がっているんだなぁ」と思っていたのですが、今日のお昼、実家から届いたみかんを剥いたとたん、また運動会の記憶が・・・。おじいちゃん・おばあちゃん、お父さん・お母さん、妹とみんなで一緒にお重に入った特別なお弁当を食べた思い出。

もう決して再現できないかけがえのない時。

だけど、あの時の青空も皆で食べたお弁当の時間も、金木犀の香りとみかんの香りで思い出すことができる。脳の不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月17日 (月)

2011年10月 ファン助産院アロマクラス

15日(土)はファン助産院のアロマクラスでした。

毎回このクラスで面白いと思うのは参加して下さった妊婦さん同士や私も含めて、まったくの初対面でも話しているうちに何かしら共通点を発見できるところ。

ある時は「つわりらしいつわりがなかった」とか、またある時は「出産予定日が近い」とか「実家が近所」とか。そして今回は「アロマテラピー初めて」が共通点のお2人でした。

ホホバオイルにネロリ精油を希釈して作る妊娠線予防オイルを使ったお腹のセルフトリートメント実習ではお2人とも「いい匂い」「気持ちいい〜」と言って下さって、私も嬉しくなりました。

出産予定日が約1ヶ月違うお2人。お腹の大きさも「1ヶ月経ったらちょうどこんな感じになるのかなぁ」というような違い。このお腹の中で未来の人が育ちつつあるんだと思うと毎回感動します。

これから寒い季節になりますが、妊婦さんに大敵の「冷え」対策は真夏よりも取り組みやすく心地良く感じる時期です。大好きな香りのバスソルトで沐浴したりとマタニティライフを快適に過ごすお手伝いにもアロマテラピーは役立ちます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月16日 (日)

残念!だけど嬉しかった〜♪

Baske今日は中学バスケの新人戦でした。

14:20試合開始だと思って家を出たら13:50に現地到着。「ずいぶん早く着いちゃったなぁ」とか思っていたら体育館から「ジッキー!!(長男のニックネーム)」という大歓声が聞こえてきた。私、試合の開始時間を勘違いしていて、どうやら13:00から始まっていたみたい・・・(汗)。

息子のナイスプレーを見逃して残念。だけど、応援に来ていた保護者&バスケ部女子の歓声が聞こえただけでも十分嬉しかった!!

あとでビデオを見せてもらったら、ファウルを受けながらのシュートで点が入り、フリースローでまたゴールを決めたんだとか。

試合に出ている息子を見ると、まだまだ至らないところが多々あるものの、ちょっとずつサマになってきていてとっても嬉しい。ただし試合は残念ながら初戦敗退。

試合後、バスケ部男子2年ママ達は5人で集まってお茶、息子達はチームメイトの家でビデオを見ながら反省会。ピザをとってもらうとかでそのままお世話になっている。そしてパパ達も何人か集まって居酒屋で飲み会。いいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月12日 (水)

写真が載りました!

HonYmk







(社)日本アロマ環境協会「活動報告2011」という冊子に、私がゲストティーチャーとして小学校で香育を行なった時の写真が掲載されました(「香育」のページの左側にあるちっちゃな写真です)。

十数年前には「アロマテラピー」って言っても「な〜にそれ?」という反応が多かったのが、今ではずいぶん一般的な言葉になり、1996年の協会設立当初は961名だった個人会員数がいまや53119名!

アロマテラピーのいいところがもっともっとたくさんの人に正しく伝わるといいなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »