« な〜つがす〜ぎ〜 か〜ぜ〜あ〜ざみぃ〜♪ | トップページ | '11 夏休みレポート「ごほうび氷」 »

2011年8月25日 (木)

'11 夏休みレポート「神倉さん〜速玉さん」

110723_0948010001110723_1000010001

















7月22日朝に東京を出てのぞみと南紀を乗り継ぎ、新宮に着いたのは夕方。分かっちゃいるけど遠い・・・(汗)

23日、起きたら快晴!さすが晴れ女の私。日頃の行いが良いから!?

で、早速熊野の神々に帰省のご挨拶。

まずは地元では親しみ込めて「神倉さん」と呼ぶ神倉神社。森林浴しながら石段を上り、大きな大きなごとびき岩にお参りを済ませたら新宮市内をしばし眺め、「下りの石段は怖い」と言う母に付き合って中ほどから山道を降り(実はこっちの方が足元が危ないんじゃないかと思うんだけど)、つぎは「速玉さん(速玉大社)」にお参り。縁結びの梛の葉を拾い、家族の健康をお願い。

写真は神倉さんのてっぺんにあるごとびき岩と石段の中ほどからの眺め。崖っぷちのように見えますが、この下にまだ石段が続いています。

速玉さんの帰りにこどもの頃によく通った駄菓子屋さんに寄り、まだまだお元気なおばあちゃんにご挨拶して何か買おうと思ったら、「よく寄ってくれた」とすごく喜んでくれて、一緒にいた次男に「好きな物を持っていきなさい」ってオモチャを1つくれました。

帰省中、ご近所さんなど知った人たちにご挨拶すると、みんな「いつ帰ってきたん?」「帰ってきたーるん?」「いつまでおるん?」「ゆっくりしなぁれよ」と口々に声をかけてもらえて、本当に心があったかくなります。人懐っこい新宮人の性質はきっと旅の人にも同様にあたたかいのではないかと思います。


|
|

« な〜つがす〜ぎ〜 か〜ぜ〜あ〜ざみぃ〜♪ | トップページ | '11 夏休みレポート「ごほうび氷」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/41354153

この記事へのトラックバック一覧です: '11 夏休みレポート「神倉さん〜速玉さん」:

« な〜つがす〜ぎ〜 か〜ぜ〜あ〜ざみぃ〜♪ | トップページ | '11 夏休みレポート「ごほうび氷」 »