« 2011.03.11 | トップページ | 「未来」への支援 »

2011年3月13日 (日)

生きている

今回の地震で思ったこと ー 地球は生きている。

人も動物も植物も宇宙も地球も。

地球の内側で起こっていることが、表面で暮らす私たちに大きな大きな衝撃を与える。「いつか来る」と思ってはいても、それがいつなのか誰にも分からない。

人間は大きなクジラの体にくっついた小さなフジツボみたいな存在なのかもしれないなぁって想像してみる。

時には海面から顔を出してみたり、深い深い海の中に潜ったりするクジラにくっつくフジツボの運命はクジラ任せ。

クジラが地球でフジツボが私たち。

フジツボと私たちが違うのは自分の意志で動けること。

深い深い海の中から浮かび上がることもできるし、絶望的な状況でも立ち直ることも出来る。深い深い海の中のような絶望に溺れかけている人に手を差し出すことも出来る。

私に出来ることは何か。地球の表面にへばりつく私は考えたい。


|
|

« 2011.03.11 | トップページ | 「未来」への支援 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/39215062

この記事へのトラックバック一覧です: 生きている:

« 2011.03.11 | トップページ | 「未来」への支援 »