« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月25日 (金)

下町に通う日々

Yanakaとある事情で、今週火曜日から今日(金曜日)まで東京の下町・谷中に4日連続で通ってます。明日はこどもたちも連れて行くので、記録はあと1日更新される予定。

谷中・根津・千駄木界隈を略して「谷根千(やねせん)」。今まで漠然と「行ってみたいな〜」と思っていたもののきっかけがなく訪れたことがなかったのが、こんな立て続けに訪れることになろうとは。

でっかい夕日を見られる夕焼けだんだん。美味しいもの満載の谷中銀座。ちょっと外れたところもあっちやこっちにこだわりの個人商店があって魅力はつきません。明日はゆっくり廻れそうなのでとっても楽しみ♪食いしん坊の私は財布のヒモがゆるみすぎて、お腹がぽっこりならないように気をつけなくちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月15日 (火)

色黒雪だるま

Yuki次男の通う幼稚園で年長さんが作った雪だるま。

園庭の砂が混じって色黒です。

昼になって疲れたのか若干柱にもたれかかっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年2月 6日 (日)

おあずけ!?

Choko金曜日の降園後、次男のお友達の家でクッキングトイのチョコレートファウンテン。

最下段にチョコシロップを注ぐと真ん中からちょっとずつ出てくる仕組みのようで、最初に上までチョコが上がってくるのにけっこう時間がかかる。

イチゴやマシュマロを刺したフォークを片手に持って、チョコが滴ってくるのを待つこどもたち。

みんな前のめりになってチョコレートが流れてくるのを凝視しつつ、黙ってお行儀良く待ってるのがなんとも可愛くて笑えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年2月 4日 (金)

父のためのミツロウクリーム

110204_110501足が痛くて歩くのに難儀しているという実家の父のためにミツロウクリームを作りました。

耐熱容器に入れたホホバオイル20mlとミツロウ10gを湯煎にかけ、溶けきったら火からおろして紙コップに移し、精製水10mlを少しずつ加えて割り箸でよ〜くかき混ぜ、冷めたら精油(今日のレシピはラベンダー6滴+スイートマジョラム4滴)を加えてさらによく混ぜたら遮光瓶に移し入れ、ラベルを貼ったら完成!!

炎症や痛みを抑え、筋肉のコリや痙攣を鎮める作用のあるスイートマジョラムと、やはり鎮痛・鎮静作用を持つラベンダーのブレンド。また、スイートマジョラムもラベンダーも心を落ち着けてくれる精油なので、病気に対しての不安や母に世話をかけてすまないと思っている父の心も穏やかにしてくれるのではないかと思います。

父が診てもらっている整形外科の先生が「寒い時期は治療の効果が現れにくい」とおっしゃるとおり、通院から1ヶ月が経ってもあまり症状が改善してない様子。あたたかい季節になるまであと少し。せめて症状が悪化しませんように・・・と願いをこめたミツロウクリームです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »