« 2011年1月のファン助産院アロマクラス | トップページ | 箱根ホテルのホテルブッフェ♪ »

2011年1月17日 (月)

箱根湯本の美味

Takeiti「名物に美味いもんなし」って誰が言ったんだろう・・・。

旅の楽しみの1つはその土地の美味しい物を食べること。

箱根湯本では「ちもと」の湯もちは絶対に外せない!

白玉粉を練り上げたやわらか〜いお餅の中に、小さな本練羊羹が入っていて、一口頬張ると柚子の香りがふわ〜んと広がる絶品和菓子。

事前に電話でお取り置きを頼んであったので入手出来ましたが、平日にもかかわらず13時頃にはすでに売り切れ・・・。予約でほとんど売れちゃうのかな。

もうひとつ、今回どうしても食べてみたかったのは、箱根湯本駅からすぐの「竹いち」のすり身団子

ぷりっっぷりのすり身に玉ねぎやごぼうなど野菜がアクセントになって、超美味!練り物好きのダンナがいたく気に入ったようで、冷や酒片手に次々とたいらげました。合成保存料は使用していなくて賞味期限は3〜4日とのことですが、翌日にはぷりっぷり感が減ってしまうので、買ったその日に食べるのがおすすめ!

はぁ〜。今思い出してもヨダレが出そう〜。

名物美味いもんだらけの箱根湯本です。

|
|

« 2011年1月のファン助産院アロマクラス | トップページ | 箱根ホテルのホテルブッフェ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/38502444

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根湯本の美味:

« 2011年1月のファン助産院アロマクラス | トップページ | 箱根ホテルのホテルブッフェ♪ »