« パンダBOX | トップページ | 箱根湯本の美味 »

2011年1月16日 (日)

2011年1月のファン助産院アロマクラス

昨日は今年1回目のファン助産院アロマクラスでした。

参加して下さった妊婦さんはお二人で、出産予定日が約1週間違い!こういう偶然って楽しい♪予定日通りの出産は少なくて、得てして早まったり遅まったりするものなので、もしかしたら同じ日に生まれるかもしれないし、前後するかもしれないんですよね。

うちの長男が小学校に入って出来たお友達が、同じファン助産院で生まれたことが分かり、日にちは違っていたものの、2人とも同じ9月生まれということで「妊婦検診ですれ違ってたかもしれないなぁ」とか、同じ頃に生まれてその時はまったく面識がなかったのに、こうやって出会うって不思議だなぁと思ったりしました。そのお友達とは同じ中学のバスケ部で頑張っています。


ファン助産院アロマクラスでは、ホホバオイル+ネロリ精油のブレンドオイルを使って妊娠線予防のお腹のトリートメント実習をしています。ネロリ精油の香りをかいで「いい匂い♪」とか、実際にトリートメントして「いい気持ち♪」という感想が、自然と妊婦さんの口から聞こえてくると、「これぞアロマテラピー!」と、とっても嬉しくなります。

香りをかいだ瞬間、脳の大脳辺縁系に電気信号が送られて「快・不快」の判断をします。「なんの香りかなぁ」とか考えるよりももっと早く、「快(安全)・不快(危険)」とジャッジするのは、私たちの体が原始時代からほとんど変化していないから。生活が大きく様変わりしても体はそうそう変わらないんですね。「心地よい香り」を感じることで心拍や血圧が下がったりと、体をリラックスした状態に導いてくれます。

期待が大きい分不安や心配も時折感じてしまう妊娠期間中、アロマテラピーで心と体をゆるめる方法を知りたい方はぜひファン助産院アロマクラスにご参加くださいませ。

|
|

« パンダBOX | トップページ | 箱根湯本の美味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/38490173

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年1月のファン助産院アロマクラス:

« パンダBOX | トップページ | 箱根湯本の美味 »