« すごいぞ!アロマ重曹!! | トップページ | 願い事 »

2010年6月29日 (火)

帰りたくないこどもたち

Tanuki私の大好きな毛利子来先生、次男も「たぬき先生」と慕っています。

原宿にある毛利医院は診察室も待合室もオモチャ屋さんかと思うほどオモチャがいっぱい!

なので、すっかり楽しくなっちゃって、診察が済んでもこどもは診察室からなかなか出ない。会計が済んでも待合室から帰ろうとしない。

うちは予防接種で行ったので、本人は元気なもんだからもちろんのことだけど、病気で来院してる子も、このオモチャの山で遊ぼうとするかしないかで、本当に具合が悪いのかそうでもないのかの判断がつくというわけ。

少々熱が高くても機嫌が良くて元気ならそのまま様子を見ていて大丈夫、熱が低くてもぐったりして元気がないなら急を要するかも・・・という、毛利先生のお言葉に納得!

体温計の数字を見て一喜一憂するのでなく、こども自身を観察することが大事なんですね。

|
|

« すごいぞ!アロマ重曹!! | トップページ | 願い事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/35563931

この記事へのトラックバック一覧です: 帰りたくないこどもたち:

« すごいぞ!アロマ重曹!! | トップページ | 願い事 »