« 暑いと・・・ | トップページ | 砂町でアロマキャンドル講習会 »

2010年6月20日 (日)

2010年6月のファン助産院アロマクラス

昨日は蒸し暑い1日でしたが、時折吹く風は気持ち良くて、夏が近づいてるのを実感しました。

ファン助産院のアロマクラスには第1子を妊娠中の方2名と第2子を妊娠中の方1名で合計3名の妊婦さんが参加してくれました♪

自己紹介で第2子妊娠中のHさんが「無痛分娩のある病院もありますが、ファン助産院では助産師さんたちのあたたかい励ましで無痛になる。」とおっしゃっていて、「お〜、名言だぁ!」と感動しました。

毎回の妊婦検診はゆっくりと時間をかけて、妊婦さんが今の気持ちや状態などを話し、助産師さんが食べ物や生活のことなどアドバイスをしたりすることで、出産までに強い信頼関係を築き上げていきます。「心が開くと産道も開く」というぐらい、出産時のメンタル面はとても重要なもの。

妊婦さん自身が主体的に出産に臨み、それをパートナーやご家族、そして頼りになる助産師さんたちがサポートする。助産院での出産の特徴です。

もちろん助産院での出産でも陣痛は痛い。それは子宮が収縮して赤ちゃんをぐっと押し出そうとする生理的なもの。だけれど、不安や緊張が強すぎたり、気がかりなことがあると、いい陣痛がつくのが難しくなってしまいます。痛みを必要以上に強く感じたり、長くかかってしまったり・・・。そんな妊婦さんの状態を見守り、優しくアドバイスしてくれる助産師さんたちのおかげで痛みが緩和されるのです。

「いいお産だった」と満足できるのはとても幸せなこと。そんな自分の体験伝えてくれたHさんのような方が増えるとお産に対するポジティブなイメージが広がって、出産をためらっているこれからの妊婦さん達の背中をそっと優しく押してくれるのかもしれないなぁと思いました。

|
|

« 暑いと・・・ | トップページ | 砂町でアロマキャンドル講習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/35376626

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年6月のファン助産院アロマクラス:

« 暑いと・・・ | トップページ | 砂町でアロマキャンドル講習会 »