« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月28日 (水)

Rain今年は雨続きの春。

今朝「どれぐらい降ってるかな〜」と窓を開けてみて、とっさに口から出たのが「じゃんじゃん降り」でした。そんな表現使ったことなかったので、自分で不思議に思って「ザーザー降り?」かな。いやちょっとニュアンスが違う。「本降り」というよりは強いよな。でも「土砂降り」ってほどじゃない。などしばし考えてみましたが、じゃんじゃん降りに決定。

しとしと降ったり、さーっと降ったり、糸のように降ったり、バケツをひっくり返したように降ったりと日本の雨は表情豊かです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ame

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月27日 (火)

東海限定じゃがりこ

Jyaga特急南紀の車内販売で買った「東海限定カルビーじゃがりこ手羽先味」です。小袋が8つ入って税込み800円

でっかい金のしゃちほこモチーフに、全体的に金色のパッケージがいかにも名古屋という感じ。気になるお味は手羽先っぽいとは思いませんでしたが、スパイシーでちょっと大人の味?

小袋にはそれぞれ「このおいしさ、まっシャチ(まっ先)に食べたい!」とか、「じゃがりこあいち(愛知)てまーす♪」とか、そんな駄洒落が印刷されています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月26日 (月)

東京〜新宮日帰り往復12時間!!

100425_075801Sea







昨日の話になりますが。行ってきました日帰りで実家まで・・・。

家を午前5時前に出て実家に到着したのが11時半。

どんだけ遠いんだ〜!

この日、両親にとってのビッグイベントだったため、この日帰り旅を決行。滞在時間6時間であれこれと用事を終え、17時28分発の特急→名古屋から新幹線→品川から山手線→渋谷から井の頭線を乗り継ぎ、やっとこさ帰宅したのは0時前。

往復12時間・・・。成田からローマに行けちゃうんじゃないの〜!?石垣島だって羽田から3時間半ぐらいじゃなかったっけ〜?っと、今更ながらわが故郷の遠さを実感。もちろん距離も遠いんだけど何より時間的にすっごく遠い!

しかししかし!ものすごくぐったりするかと思っていたら意外に元気な自分を発見。こども連れで長距離を動くといろんな事に気を使うせいか精神的にも肉体的にものすごく疲弊しますが、自分一人だけだと体はともかく、ゆったりぼ〜っとしながら時々うつらうつらしたりもして、心はリラックス出来ました。

忙しくてわずかに減った体重は、夜中に食べた晩ごはんのおかげで翌朝にはまた増えていました(泣)。

写真は特急南紀号(名古屋〜紀伊勝浦を走行)と南紀の車窓から眺めた三重県の新鹿海岸です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月21日 (水)

4月

とにかく慌ただしかった3月が過ぎ、入園&入学式を迎えた4月も3週間が経ちました。

長男の方は近所の公立中で知った友達もたくさんいて、小学校の時とあまり変わらない様子ですが、初めての集団生活に入った次男の方は、「幼稚園イヤだ〜」と言いながらもそれなりに慣れてきつつあるようです。

私はと言えば、幼稚園が始まったらあれもこれもやるぞ〜!と思っていたものの、まだ午前保育ということもありそんなに色々はやれていませんが、一人きりの時間を持てることがすごく嬉しいと感じつつも、9年前の長男の時と今の自分の体力の差に愕然としてしまっています。

今月はスケジュール帳が真っ黒。これらをこなしてGWを迎えられるのかいささか不安です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月15日 (木)

クローブとバニラと。

井の頭線のとある駅の階段を降りていくとホームの方からふわっと甘い独特の香りが漂ってきました。反射的に「ガラム?でもホームは禁煙のはず・・・」と思いながらあたりを見回しましたが、もちろんタバコを吸っている人はいません。

ホームには中東系のとってもきれいな女性が立っていて、香りの正体はどうやらその女性の香水のようでした。クローブの下からふわふわと顔を出すバニラの香り・・・。バニラによく似たベンゾインかもしれません。重いぐらいに甘ったるい香りは、湿った寒い今日のような日に合っているような感じもするし、でもどことなく落ち着かない気分になるようなミスマッチな感じもしましたが、目鼻立ちのくっきりとしたその女性にはとてもよく似合っていて、日本人にはなかなかこの香りをうまく纏える人はいないんじゃないかと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恋しや桜

100408_120101今日の東京は真冬なみの寒さ・・・

たった1週間前に見た桜は幻だったのかと思えるぐらいに寒い。

またあったかくなっても一度散った桜は戻らないんだもんね。もっぺん咲いてくれないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月11日 (日)

おでこの真ん中

LeneZiggy02















わがやの次男(3才)がいつの間にかこんな顔になってました。

「おまえはデビッドボウイか!」と突っ込んでみましたが本人知る由もなく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年4月 8日 (木)

つくし

Tsukusi桜がはらはら舞い散るのを見上げながらのお散歩もステキですが、足元にもこんな小さな春が来ています。

明日入園式を迎える次男と近所をぶらぶらお散歩していたらつくしを見つけました。

しゃがみこんでアリンコを観察したり、花の咲いた雑草を見つけては「かわいいね〜」と言ったり、ネコに手を振るこの子の無邪気な時間はあとどのぐらい続くのかな・・・と、昨日中学校の入学式を終えた長男を思い浮かべながら考えました。

私の背を追い抜き、うっすらヒゲがはえ、足は父さんと同じサイズになった長男も、眠る前に次男にしたのと同じようにおでこにチュッてしてあげたら、嬉しそうな笑顔をしてくれました。

春は人を素直な気持ちにさせてくれるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »