« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月27日 (水)

「No Man's Land」

100117_161101 100117_141301













先々週の日曜日、旧フランス大使館で行われているイベント「No Man’s Land 創造と破壊@フランス大使館 - 最初で最後の一般公開」に行ってきました。

旧フランス大使館の庭や建物全体を使った現代アートのてんこ盛り。

赤いロープで縛られた木の横には、カラフルなマリオの世界、階段に光る「鼻血」のネオンサイン、めくられた土、地面に突き刺さる銀色の紙飛行機、外したドアを天板にしたテーブルのあるカフェ・・・。数えきれない大量の作品。

美大の学祭のようにごちゃごちゃ雑多で楽しい感覚。そうそう!アートってワクワクしたり、びっくりしたり、美しいと思ったりいろんな気持ちになれるんだった♪と、あらためてその良さを実感しました。

意外だったのは建物の質素さ。無駄のない潔さ。豪華絢爛なのを想像していたので、その役所然としたたたずまいに驚きましたが、このシンプルさが数々の作品たちを引き立てていて、個性の強いもの同士が部屋に、廊下に、階段に、とあらゆる場所に隙間無く展示されているのに違和感なく溶け込んでいられるのかも・・・と思いました。

小難しい理屈やへ理屈なんて関係ない!無心で楽しめます。「アート」なんて言葉を知らない小さなこどもたちもすごく楽しんでたもの。作ってる人たちもきっとすごく楽しく作業してたんじゃないかなぁ。

このワクワクは今月末までの期間限定。もったいないけど、だからこそのエネルギーかな。この敷地内にギュギュギューーッと詰まったアイデア、情熱、気迫が感じられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月25日 (月)

ざわわ

Zawawaたまにはこんなおやつはいかが? ひとくち生黒糖「ざわわ」。

「ホクホク湯気が出て軟らかい、釜出し直後の黒糖生地を、手延棒で平たく伸ばし、ひとくちサイズに切り分けました。昔ながらのあたたかい甘さが口の中でふわっと溶け、小さなお子様から歯の弱い高齢者の方まで幅広くお召し上がれます。チャックシール付きで携帯に便利な小袋。」(オキネシアHPより)

優しいグリーンの小さな袋に入った一口サイズの黒糖です。素朴な甘さでえぐみがないので、とっても食べやすいです。

さんぴん茶があれば、おきなわのおばぁ気分が味わえます。 ♪ざわわ、ざわわ、ざわわ〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月24日 (日)

政宗&幸村

Sn390062_0001_0001流行の暦女にはとてつもなくほど遠い歴史オンチの私。

このままでは日本人として恥ずかしいので、そのうち長男が持ってる『マンガ日本の歴史」で勉強しようと思ってるのですが、そんな私でも知っているのが「伊達政宗」と「真田幸村」。

ペプシのおまけについてたフィギュアが可愛くて思わず買っちゃいました。

伊達政宗は高校生の頃にやってた大河ドラマで知りました。かっこよかった〜。って言ってもドラマはほとんど見てなかったんですけど。その昔社員旅行で出かけた仙台で騎馬像も見たっけ。

母の実家がある和歌山県伊都郡九度山町は真田幸村が隠棲していた「真田庵」があるので、小さい頃からよく名前を聞いて知っていました。

この2人は黒(フィギュアでは濃緑になってますが)vs赤の甲冑もオシャレでいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月19日 (火)

ぴーこぷん

Pipo今月14日に3才になったうちの次男。私のケータイをいじって写メを見ながら「かわいいね、ぴーこぷん」と言うので、なんのことかと思って覗いてみたら、警視庁のキャラのピーポくんのことでした。

う〜ん、惜しいっ!!

そしてこの話を実家の母にしたら「あ〜、あの帽子かぶったやつか?」って言うので、一瞬「ぴーぽくんの頭のとんがったところが帽子なのかな?」と思いましたが、母は和歌山県警のキャラ「きしゅうくん(おまわりさんの格好をした紀州犬)」と勘違いしているのでした・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2010年1月18日 (月)

1月のファン助産院アロマクラス

この前の土曜日、今年初のファン助産院アロマクラスでした。

先月は7人の妊婦さんが参加して下さり、小さなちゃぶ台を私も含めて8人で囲み窮屈な思いをされたかもしれませんが、その分距離も近くてわいわいとすすめるのも楽しく、また、妊娠線予防マッサージの実習で7人分の丸く神々しいお腹は圧巻でした。

今回は2名の妊婦さんが参加♪お二人とも第2子妊娠中ということですでに出産経験があり、第1子の様子や、1回目の出産でのエピソードなどをおしゃべりしならの楽しいクラスになりました。

このクラスではまずアロマテラピーについての簡単な説明をして、妊娠中に使える精油・使えない精油について表を見ながらお話しています。通経作用(月経を起こさせる作用)のある精油や、ホルモン様作用(ホルモンと似たような働きをする)のある精油、また子宮収縮作用のある精油などがあることをお伝えします。

ラベンダー精油も通経作用があるので使用には注意が必要です(妊娠中期以降で健康な妊婦さんであれば低濃度での使用は可能だと考えます)。今回のクラスに参加してくださったIさんは、つわりのころに自宅の庭にあったラベンダーの花の香りがど〜しても受け付けられず、窓も開けられないほどだったため、ご主人にばっさりとラベンダーの株を刈り取ってもらった話を聞かせてくれました。5〜6年ものだったそうで、かなり立派に育っていたのではないでしょうか。「なるほど〜。あの時ラベンダーがどうしてもダメだったのは、これ(通経作用)が理由かもしれない・・・」とおっしゃっていました。

私はつい「あ〜!もったいない〜!」なんて言ってしまいましたが、もちろん体がいちばん大事なのは言うまでもありません。Iさんの体はとっても素直で正直なのかもしれないな〜と思いました。庭に立派なラベンダーが植わっていて、なおかつつわりの時期に満開だったというのはなかなか出来ない経験なのでは・・・。貴重なお話を聞かせていただきました。

12月も1月もからりと晴れためちゃくちゃ寒い中、足を運んでくださった妊婦さんたちに感謝!です。みなさんのご安産を心よりお祈りしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月10日 (日)

運転手気分

100110_130301100110_130401














吉祥寺駅で井の頭線の模型車両を運転できるイベントをやってました。

電車好きの次男は大喜び。

井の頭線のイラスト入りクリアファイルとペーパークラフトは残念ながら品切れでもらえませんでしたが、オリジナルのエコバッグや定規をもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月 9日 (土)

0.13mmから50cmへ。

さて、このタイトルは何の数字でしょう?

ピン!ときた方はかなりの妊娠&出産オタク!!

0.13mmは受精卵の始まりの大きさ。粉砂糖1粒分、人間の目で見えるか見えないかぐらいという小ささ。

そんな小さな受精卵が芥子(けし)1粒分になり、胡麻1粒分になり、妊娠5週でお米1粒、6週で小豆1粒、8週でカシューナッツ1つ、12週でサヤ入りの枝豆3つ分・・・とどんどん大きくなって、出産予定日には約50㎝にまで成長します。


妊娠7週ではもう赤ちゃん(女の子)の体の中で原始卵胞が出来始めているんだそうです。ということは、この時、妊娠中のママはもうすでに未来の孫までお腹にいるってことです。すごい!!

へその緒の長さは5〜60cm。これだけの長さがあるから、お母さんは生まれてすぐにへその緒がついたままの赤ちゃんを抱っこできるのです。人間の体のデザインってなんて素晴らしいんでしょう。

そしてこんなステキなお話を教えてくれたのは、バースコーディネーターの大葉ナナコさん。去年の12月5日に行われた今年の秋公開予定の映画「うまれる」の製作発表イベントでのことでした。

「生まれてくること」は奇跡。そして生まれることは愛されること。ヒトの赤ちゃんは産後1年間は毎日抱かれて育ちます。約700年前に行われたフリードリッヒ2世の「沈黙の育児」の実験で、食事と排泄の世話はするけれど、抱かれず、あやされず、話しかけられなかった赤ちゃんたちはみんな1才のお誕生日を待たずに亡くなってしまいました。「愛されてなかったら生きられない」のです。

ナナコさんはこの日会場にいる人に「生まれてきてくれてありがとう!」と言ってくれました。自分がただここにいることに感謝して「ありがとう」と言ってくれる人がいる・・・。すごくすごく嬉しかったので、私もダンナとこどもたちに「生まれてきてくれてありがとう!」と伝えました。

ナナコさん曰く「人生たったの3万日、死亡率100%」。

「生まれる」ことをじっくり見つめると「生きる」ことがよく見えてくるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月 5日 (火)

正月遊び

100102_151901_00012日、吉祥寺へお出かけしました。家族でお買い物の後、月窓寺の境内で羽根つき&コマ回し。

いいねぇ、ニッポンのお正月。境内にいた人たち、みんなニコニコ笑顔でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月 4日 (月)

♡のハッピーターン

100103_184201合格祈願バージョンパッケージのハッピーターンを買ったら、1袋に5つほど♡型のが入ってました♪こういうのって楽しくて好きです。でもなぜに合格祈願で♡型なの?ナゾだ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年1月 1日 (金)

2010年はじまり〜

毎年恒例、大宮八幡宮への初詣。

今年こそは!とひいたおみくじは吉。微妙。いや、十分なはずなんだけど、去年もおととしも仕事の項目に「準備期間」みたいなことが書いてあったので、今年こそはジャンプアップ!!と思っていたのです。

「果報は寝て待て」だそう。

はい。焦っちゃいけないんですね。分かりました。

また今年もマイペースでコツコツがんばります。

一昨年は種を蒔き、去年は芽が出て、今年は茎が伸び、来年こそは花が咲き、再来年には実がなる・・・といいなぁ。枯らさないように気をつけま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »