« ねこじゃらし | トップページ | 素朴なギモン »

2009年10月26日 (月)

三鷹の小さな星からもらった大きな元気

091021_125101091021_132501










先週の水曜日バスに乗って三鷹まで行きました。

目指すはリトルスターレストラン。目的はおいしいランチを食べることとと出来たてホヤホヤの本『リトルスターレストランのつくりかた。(美術出版社)』を買うことです。

いい天気だったのでちょっとだけ遠回りしてダンナが設計したマンションを見に行きました。図面やラフスケッチは見てたけど実物を見るのは初めて。マンションジャングルみたいな場所でほどよく目立ってていい感じ。2棟のどちらにも引っ越し屋さんのトラックが停まっていて「このマンションを気に入ってここに住んでくれる人がいるんだぁ」と思うと私もすごく嬉しくなりました。

リトルスターレストランはダンナが内装のデザインをさせてもらったお店で、今年の6月に5周年を迎え今ではすっかり三鷹になじんでいます。本の第一章「お店ができるまで」の一部に「設計士加藤さん」で登場しています。店長ミヤザキさん&名物店員okayanに書いてもらったサインには「やらなきゃならないことをやるだけさ。だからうまくいくんだよ(Bob Dylan)」のメッセージ付き。

三鷹に向かうバスの中で「田舎から出てきてコネもないままよくここまでやってきたもんだ。自分で作った人間関係と実力のみで仕事をしているうちのダンナは偉い!!」と思っていたところへのこのメッセージ。そうだね。やるべきことをやるだけだね。私もがんばろう。三鷹の小さな星に大いに元気づけられた昼下がりでした。


*関東地方では10月30日(金)早朝5時からテレビ朝日「渡辺篤史の建もの探訪」で、ダンナが手がけた築40年のリノベーション物件が紹介されます。よろしければご覧下さいませ〜!

|
|

« ねこじゃらし | トップページ | 素朴なギモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/31948402

この記事へのトラックバック一覧です: 三鷹の小さな星からもらった大きな元気:

« ねこじゃらし | トップページ | 素朴なギモン »