« 1年ぶりのサンマちゃん、そして、2度目のアイコちゃん。 | トップページ | 芭蕉の開花 »

2009年8月29日 (土)

8月のファン助産院アロマクラス

今日はファン助産院でアロマテラピークラスでした。

今日は9月から12月までの出産予定の6名の方が出席して下さいました。暑い日でしたがファン助産院に通う妊婦さんたちは、ばっちりお腹をあたためていて「さすが!」です。お腹の赤ちゃんたちはあたたかな羊水の中で心地よくねんねしてることでしょう。

いつものようにホホバオイルとネロリ精油で妊娠線予防マッサージオイルを作り、実際にお腹を出してみんなで実習。ネロリのフローラルな香りが漂うなか、赤ちゃんを守り育てる丸いお腹をゆっくりマッサージ。愛おしそうにお腹をなでる姿を見てる私もすごくシアワセな気分を分けていただいて感謝!です。

1人目は海外の病院で、2人目はファン助産院で出産され、そして今回またファン助産院でという第3子妊娠中の方がおひとりいらして、前回の出産時に「助産師さんたちがみんなで背中をさすってくれたりして、とてもあたたかいお産ができた」とすごくステキなメッセージをみんなに伝えてくれました。ファン助産院ではお産のクライマックスに「ファ〜、ファ〜」と声を出すように指導してくれるのですが、その時も助産師さんたちが声を合わせてみんなで「ファ〜」の合唱だったとすごく楽しそうに話すのを聞いていると、とても満足度の高いお産だったことが感じられました。

これから妊娠・出産をする人たちに「怖い話」や「痛かった話」ではなく、いかに幸せなお産だったかを伝えられる人が多くなることを心から願っています。「産まされる」のではなく「産む」ということ。時が熟すのを「待つ」ことの出来る世の中になりますように。

|
|

« 1年ぶりのサンマちゃん、そして、2度目のアイコちゃん。 | トップページ | 芭蕉の開花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/31152981

この記事へのトラックバック一覧です: 8月のファン助産院アロマクラス:

« 1年ぶりのサンマちゃん、そして、2度目のアイコちゃん。 | トップページ | 芭蕉の開花 »