« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月29日 (金)

ひまわりママさん

「NPO法人保育サービスひまわりママ」にとってもお世話になっています。

今日は次男を自宅から近所の児童館まで連れて行ってもらい、私はその間に仕事の書類作りなどを済ませました。

初めて託児をお願いした頃(1才10ヶ月くらい)は私と離れるのを不安がって大泣きしていましたが、最近はひまわりママさんが来るのを楽しみにしています。

今日のひまわりママさんは初対面でしたがとくに不安がる様子もなく、次男はベビーカーに乗ってすぐに「行ってきま〜す!」と出かけていきました。

登録時、コーディネーターさんに「毎回同じ方に来てもらえるとありがたいのですが・・・」とお伝えしたら、「そうしたいのですが、需要が多くてなかなか難しいのです。でも(託児に)慣れてくると、今度は誰が来るかなぁ?って楽しみにしてくれるようになるんですよ」とおっしゃっていたことを思い出しました。

今まで何人ものママさんが来て下さったおかげで次男は人見知りもほとんどしなくなり、お散歩途中で会う人や近所の人にもフレンドリーで、これは幼稚園に入るまで誰にも預けたことがなかった長男とは大きな違い(性格もあるかと思いますが)。

信頼できるいろんな人に助けてもらいながら大きくなっていくのは、親にとってもこどもにとってもすごく幸せでありがたいことだと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月28日 (木)

ベルガモット+ゼラニウム+パチュリ

うちではいつもアロマライトを使って芳香浴を楽しんでいます。

昨日のレシピはベルガモット+ゼラニウム+パチュリ(2:1:1)のしっとり落ち着いたブレンド。気分を落ち着けて来月のアロマテラピー講習会のためのレジュメ作りをしました。

精油の香りは単体でも楽しめますが、何種類かをブレンドすると深みが生まれてほんとうに豊かな香りの世界が広がります。

ベルガモットは柑橘系精油ですが、ラベンダーと同様の鎮静作用のある成分リナロールを多く含み、リラックスを促してくれます。私はこの精油の香りが大好きです。

ゼラニウムはバラに似たハーブ調の香りで女性特有の不調を軽減してくれる精油ですが、これだけだとちょっと強すぎる感じがする時もあります。パチュリは香水の保留剤としても使われる精油で、重く土っぽいクセのある香りなので、こちらも単体で使うことはほとんどありませんが、他の精油と合わさると奥行きが広がりブレンドに厚みが出ます。

香りのシナジー効果、ぜひお試しあれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月27日 (水)

スイカズラ

090518_1737031回目は浜田山の小学校のそばで、2回目は歯医者さんの帰り道、どこからともなく甘い香りが・・・。と思ったらこのお花でした。名前が分からなかったので写メで伯母に尋ねたら「忍冬(にんどう)だと思う」と教えてくれました。

枝先の葉が冬を越すことから忍冬、花をくわえて甘い蜜を吸うことからスイカズラ(吸い葛)、白い花がだんだん黄色く変わることから金銀花、英名はハニーサックル。花は解熱や利尿の効果があるそう。

吉祥寺でお買い物中トイレに行きたくなって入った洗面所に紫色の石けんが。LUSHの商品だったのでお店で確認してみたらラベンダーとスイカズラの香りでその名も「オー・ラ・ラ!(おやまぁ!)」。

なんだか運命のようなものを感じて衝動買いしそうになったけど、100gで950円と高価だったので踏みとどまりましたが、やっぱりすごく欲しいので買いに行ってしまいそうです。香りの誘惑に逆らえそうにありません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月26日 (火)

ブラシの木

090522_150501散歩中に見つけた木。多分ブラシの木だと思います。花がブラシに似てるからブラシの木・・・。そのまんま。

ブラシの木の実には粉状の種子が入っていて、極端な乾燥や山火事が起こると割れて種を散布するそうですが、東京の民家の玄関先で育っているこの木はいつどういうきっかけで種を放つんでしょう。素朴なギモンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月25日 (月)

塩らっきょう

Rakkyou沖縄の島らっきょは大好きでよく食べるのですが、今回は本土のらっきょうで塩らっきょうを作ってみました。

らっきょうを洗って根っこと上部を切り落として薄皮をむき、重量の3%の塩をまぶして電子レンジで1分10秒。いったん取り出してごろごろとよく振ってかき混ぜたらまた電子レンジで1分10秒。はいできあがり!!あら熱がとれたら冷蔵庫へ。

さっぱりしてておいし〜。歯ごたえが楽しい〜。こんな簡単に出来るとは知らなかった!!でも匂いが強いので食べすぎ注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月19日 (火)

ビオトープ

Hasu息子の通う小学校のビオトープに咲いた蓮。

よく耳にする「ビオトープ」という言葉、田んぼのようなものから池みたいなものまであってよくわからないのであらためて調べてみたら、ギリシア語からの造語で「bio(いのち)+topos(場所)」なんだそう。

「自然の水草や水生植物とプランクトン、小さな魚に昆虫の幼虫、昆虫などが、一つながりの生態系、また食物連鎖を維持していること」で、「学校教育の文脈では、児童、生徒への環境教育の一環で取り入られてきた人為的に再生された自然生態系の観察モデルのことを指す」らしい。(Wikipediaより抜粋)

いのちの場所かぁ・・・。確かにメダカやおたまじゃくしが元気に泳ぎ、カエルになったばかりの新米くんがへばりついてたなぁ。2才の次男と小さな生き物を観察してたらいつの間にか私のTシャツが水に浸かっててビックリ。ちょっと夢中になりすぎました。(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月18日 (月)

子宮がん検診

090518_105301_0001午前中に子宮がん検診を受けてきました。

自宅から自転車で5分ほどのところにある明日香医院は『分娩台よ、さようなら』という著書のある大野明子先生。

10年ぐらい前にこの医院が出来てからずっとどんな先生か興味があったので、区の検診機関の中に名前を見つけた時は「やっと会えるチャンスが来た〜!」と思い、迷わずここを予約しました。

実はちょっと厳しい感じの人を想像していたのですが、実際の大野先生は診察室に入るやいなや「はじめまして〜!」と明るく言ってくれる、にこやかで気さくな雰囲気のてきぱきしたステキな先生でした。次男を連れてったのですが、「お母さんと一緒に内診室に行こうね〜」とか「(次男が)おとなしいうちに診察終わっちゃおうね」とか「お母さんの手を握ってあげててね〜」と声をかけてくれてすごく助かりました。

木をふんだんに使った建物がすごく雰囲気良くって、小さな待合室からはガラス越しの木漏れ日がとてもきれいでした。

そうそう、ここは「お産の家」ということで、待合室で出会った人たちは私以外みんな妊婦さんで、ダンナさんと一緒に検診に来てる人も何組かいました。

緊張やストレスを感じないで検診できる先生が見つかって良かった!こうやってだんだん自分のお気に入りのお医者さんが増えるのはとっても心強いことです。結果は2週間後くらいに郵送で届くそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月17日 (日)

マスク100枚

ゴールデンウィーク前にネットで注文した使い捨てマスク100枚。

連休明けてしばらくした頃がポイントだろうなぁと思っていたら案の定・・・。

マスクはゴールデンウィーク明けに届いたので連休中には役に立たなかったけど、ここに来て活躍開始。届いた時にうちの男子チームは「こんなに取り寄せたの?」ってなかば呆れてたけど、みんなで使ったらまたたく間になくなりそうな感じ。

とうとう国内でヒト→ヒト感染が拡大しはじめ、兵庫・大阪は休校措置がとられ始めてます。新幹線や飛行機で簡単に行き来できる現在、東京やその他の地方に感染拡大するのも時間の問題かと思われます。

幸い弱毒性ということで重症化することはあまりなさそうですが。

うちではバランスのいい食事をとって、なるべく睡眠不足にならないようにして、免疫力を下げないように注意したり、うがい手洗いをきちんとしたり、アロマライトで抗ウイルス作用のあるユーカリ精油を焚いて空気を浄化したり、外出時にユーカリ精油を染ませたコットンを携帯したりという方法で予防しています。

なるべく早く新型インフルエンザの流行が終息してくれることを願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

2009年5月16日 (土)

5月のファン助産院アロマクラス

今日はファン助産院のアロマクラスに4名の妊婦さんが参加してくれました。

自己紹介で妊婦さん同士の実家がすごく近い!っていうことが分かったり、フローラルウォーターの話から職業がパティシエだということが分かったり(オレンジフラワーウォーターはお菓子作りにも使われるんですって!)して楽しい場面がありました。

今日は助産院で実習中の看護学生さんも2名見学をしてくださいました。1ヶ月間の実習だそうですが、この半月ですでに2〜3の出産に介助で立ち会われたそう。助産院での出産は少数かもしれませんが、体に気を配ることや助産師さんたちとのコミュニケーションやアクティブバースで満足度の高い出産ができることをこれからの妊婦さんたちにどんどん伝えてもらえることを願っています。

妊娠線予防マッサージの練習中、「先生のおなかぺったんこですね〜、出産してもモトに戻るんですね〜」という嬉しい感想(?)をいただきました。(Tシャツの下に隠れた私のおなかは実は運動不足でぷよぷよしてるんですが・・・)産後の体は母乳をあげることである程度脂肪がとれていくのですが、そういえば第一子妊娠中にはどんどん変化していく自分の体を不安に感じていたなぁってことを思い出しました。

ちなみに第二子妊娠中は経過が分かっていることと、日々の忙しさでゆっくり不安がってるヒマもないうちにマタニティ期が過ぎ去っていったような感じでした。

アロマクラスのスペースのお隣ではこれからファン助産院に通う妊婦さんたちへの説明会をやっていて、安産に向けて体を冷やさない方法や、妊娠中の食事のことなど、助産師さんが熱のこもった具体的で実践的なお話をされていました。

出産は「産ませてもらう」のではなくて、「産む」ということ。食事や衣服なども含めた今までのライフスタイルを見直して安産のための体作りをしていくのは、マタニティ期だけでなくて産後の人生の質も上げてくれるのではないかと思います。

妊娠すると自然と食べる物に気を使ったり、今まであまり考えなかった環境のことが急に気になったり・・・という人も多いのでは。未来の人たちのためでもあり、自分たちのためでもあり。

帰りがけに浜田山にある湯葉・豆腐・ゆば乳の専門店「仙豆庵」に寄って、昼食用にと3品選べるお惣菜セットを買いました。タルタルソースをつけて食べる厚揚げ、豆腐とひじきのマリネ、菜の花と凍み豆腐のからし和え。これなら助産師さんの合格!がもらえるかな〜なんて考えながら家路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月14日 (木)

サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア銀座お茶会

090513_105702090513_121301














昨日はサンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア銀座のお茶会に参加しました。テーマは「薔薇のある暮らし」です。

800年近くもの歴史を持つ世界最古の薬局サンタマリアノヴェッラのハーブティーをおもに扱う食品部門がティサネリアです。

レッドローズ、ピンクローズ、ピンクローズのつぼみ、ローズヒップのシングルティーを試飲してそれぞれの味や色や香りの違いを体験しながら、薔薇の効能や歴史、おいしいハーブティーのいれ方について学び、とてもキレイなピンク色の薔薇のリキュールを使ったパウンドケーキとチェリーのコンポート(チェリーとりんご果汁だけで煮詰めてあり、そのまま食べてもちょうどよい上品な甘みが絶妙)と一緒に複雑な香りとほんのりスパイシーでまろやかなとってもおいしいオリジナルローズブレンドティーをいただきました。

おいしくて健康と美容にいいうえに、ハーブについて深い知識の得られるこのお茶会、ほかにも「紫外線対策」や「デトックス」など女心をくすぐるラインナップも魅力的。ハマりそうです。

帰りには背中に合わせにあるサンタ・マリア・ノヴェッラ銀座(ローマ店とそっくり!)に寄って、新発売のオーデコロン・ジャスミンを試香させてもらい大満足で帰宅しました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009年5月11日 (月)

タダで楽しむ3大花精油

090509_152201精油の中でもとくに高価な精油と言えば、「ローズ・オットー(水蒸気蒸留のバラの精油)」、「ジャスミン」、「ネロリ」の3大花精油です。

どれも甲乙つけがたい甘美な香りで、香りがゴージャスならお値段もゴージャス。た〜くさんの花弁からほんのちょっとしか採油できないので高価になってしまうのですが、この3大花精油の香りがただで楽しめるスペシャルな季節が5月なのです。

色と形も美しく目も楽しませてくれるバラ、垣根やフェンスにびっしりと咲いて手招きするように遠くまで香りが漂うジャスミン、花は小さくて目立たないけどえも言われぬ香しさの柑橘の花々・・・。

アロマテラピーで使用するネロリ精油はビターオレンジ(橙)の花ですが、夏みかんでも金柑でも柑橘類の五弁の小さな白い花は本当にいい香りがします。息子の通う小学校に咲いていた夏みかんの花を一輪だけそっといただいて玄関に置いておいたら、翌日までずっといい香りが続いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 8日 (金)

イータリーで乾杯

090429_143301先月末、妹と代官山駅で待ち合わせてイータリーに行ってきました。

バールコーナーにてスパークリングワインで乾杯!さくさくのグリッシーニにしっとりしてほどよくしょっぱ甘いパルマ産生ハムを巻いたものとほろっと崩れる食感が楽しいパルミジャーノ・レッジャーノと果肉の柔らかな小粒オリーブがついて2人前で¥1780はかなりお得感あり♪

「日本で最大のイタリアンフードとワインのショッピングセンター」と言うだけあって、パスタやオリーブオイル、ハムやチーズ、瓶詰め食材などのショッピングコーナーも充実してました。

次回はピッツァやドルチェも食べてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 7日 (木)

ポピー

090503_151502ポピー、ひなげし、虞美人草。

同じ花でも呼び名が違うとイメージがずいぶん違ってくるような気がします。

ポピーというと幼くて明るい無邪気な白人少女のようなイメージ、ひなげしというとシャイなおかっぱ姿の日本の女の子。虞美人草の名の由来は中国古代の英雄が愛した絶世の美女だから、こちらはぐっと大人っぽい女性のイメージ。

府中郷土の森博物館ではポピーが満開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 2日 (土)

スダジイの匂い

090504_175901須田さんちのおじいさんの匂い・・・じゃなくて、ブナ科シイ属の常緑広葉樹でどんぐりのなるシイの木の花の匂いです。

毎年この時期になると青臭くて強烈な生命力を感じさせる匂いがします。私にとっては「新年度の香り」でなんか新しいことが始まるようないいイメージです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »