« 氷専門店のかき氷 | トップページ | こんなとこから! »

2008年9月 2日 (火)

木の市

Zikmoku8月はじめの熊野川河口近くの貯木場。たくさんの丸太が積んでありました。

ふだんよりたくさん材木があるように感じて写真を撮ったのですが、やはりこの数日後に新宮原木市場主催の「盛夏特別市」が行われ、約2500立方メートル(約2万本)のスギ、ヒノキが出品されたそうです。

その昔、山から切り出した木材は筏に組んで下流の新宮へと運ばれていましたが、道路が整備され自動車輸送が主流になったことですっかり廃れてしまいました。

速玉大社そばのお土産屋さんが並ぶ「川原家横丁」では丸太を組んで作った筏を見る事ができます。

最近このブログが新宮市の話題ばかりになってしまっているので、久しぶりに少しアロマテラピーのお話も。

杉(シダーウッド)やヒノキの精油には鎮静作用があり、心をリラックスさせてくれます。わが家のバスタブはプラスティック製ですが、時々ヒノキの精油で作ったバスソルトを入れてなんちゃってヒノキ風呂を楽しみます。精油をコットンやティッシュに垂らして目をつむったらなんちゃって森林浴もできます。(なんちゃってと言ってますが、ちゃんと効果はあるんですよ!)

疲れた心をほぐすために緑に囲まれた場所に出かけたいけれどお休みはまだまだ先・・・なんて時に試してみてはいかがでしょう。

|
|

« 氷専門店のかき氷 | トップページ | こんなとこから! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/23432378

この記事へのトラックバック一覧です: 木の市:

« 氷専門店のかき氷 | トップページ | こんなとこから! »