« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

アロマ講習会

昨日は雨の中アロマ講習会で府中に出かけました。

講習会の内容は練り香、エア・フレッシュナー、虫除けスプレーの作成とアロマのレクチャーが少し。時間が足りなくなってはいけないと思い前半は駆け足で進めてしまいましたが、参加人数が9人と少なめだったので落ち着いた雰囲気で行うことができました。

練り香はネロリ+イランイラン+オレンジスイートでシトラス・フローラルな香り、エア・フレッシュナーはローマンカモミール+ラベンダー+オレンジスイートで寝室やこども部屋にちょうど良い優しい甘さのリラックスブレンドで、虫除けスプレーはペパーミント+レモングラス+ゼラニウムですっきりしつつもちょっと甘さも感じる虫除けスプレーが出来ました。

みなさんとても手慣れた感じで私は説明をした後はほとんど見守るのみ。レクチャー中は静かに耳を傾けてくださり、レジュメに書き込みされている姿を目にしてその熱心さに感激しました。

そして雨の中湯煎用の鍋を運んでくださったIさん、本当にありがとうございました!とても段取りよくサポートしてくださったのですごく進めやすかったです。感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月28日 (水)

はじめまして水茄子

Sn390029今朝実家から巻き寿司とじゃこと鯵の干物と母特製チーズケーキがクロネコヤマトで到着。しばらくしたらまたピ〜ンポ〜ン♪となるので出てみたら今度は大阪の叔父から佐川急便で水茄子のぬか漬けが!!!

実は1週間ほど前にお中元用のグルメカタログを何気なく見てて「水茄子のお漬け物っておいしそう。食べてみたいけど高いな〜。」って思ったとこだったのですっごくビックリ!!思わず「見られてた?」って心配になりました。

というわけでお昼ごはんは巻き寿司にじゃこに水茄子。夕ごはんは鯵に水茄子に温野菜サラダに冷や奴に豚ステーキ。

水茄子のパンフレットにあった通り、あたまの部分に切り込みを入れて6等分に手で裂き、すりごま+おろし生姜+少しのお酒とお醤油の漬けだれをちょこっとのせた水茄子はしゃくしゃくとした歯触りが快感ですっごく美味!こんなにおいしい物だったとは!なぜ今まで出会えなかったのか?と思うほど気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月27日 (火)

オガワカフェ

三鷹台駅のすぐ近くの「オガワカフェ」で友達と4人でランチ。

入って正面の席にすでに友達が座ってて、手を振ると同時に右の席にも左の席にも見知った顔が!!おかげで初めて来たお店なのに初めての感じがしないのが面白い。(食事中にさらに知り合い登場!)

席の数も多くてスペースもゆったり、自然光がたくさん入る明るい店内で、キッチンもほど良く見えてすごく居心地のいいカフェ。イスやソファ、テーブルなどもいろんな形のものがあるけど気負ってなくてどれもお店にすごく馴染んでる。

4人のうち私ともう一人がベーコンとウドのペペロンチーノを頼み、あとはチキンカレーがひとりとフォーがひとり。ランチセットにはサラダとソフトドリンクがついて880円!!スバラシイ。

会話は旅行、フラ、こども、芸能界、時事、旅番組、親のことなどなどなんでもあり。ふざけた会話もまじめな会話も出来て、大笑いしたりほろっと涙ぐんだりと喜怒哀楽全部あり。

ランチ後の甘いものはお店のスイーツを1点ずつ出してもらって全部4等分してみんなで味見。レアチーズケーキとガトーショコラとダークチェリーのロールケーキとグレープフルーツゼリー。こんな事が出来るのもこのメンバーだからこそ。本当に楽しくって2時間があっと言う間に過ぎてしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月26日 (月)

初うちわ〜

あまりにも蒸し暑いので今年初めてうちわを使いました。原始的だけどやっぱり涼しい。

そして妹が買ってきてくれた梅酒をロックで飲みながら女ふたりでたわいのない話をしながら過ごす夜。

かぼそ〜いイメージの風が家のはじからはじに吹き抜けていくのがすごく心地いい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月23日 (金)

練り香をたっぷりと

先日サンプルで作った練り香ですが、2つも作っちゃったからせっせと使わないともったいないと思って、夕べお風呂上がりにひじとかかとにふんだんに塗ってみました。

今朝起きてみたら、ひじは肌が柔らかくなって、かかとの乾燥もずいぶんマシになりました。これはいいかも!!思ってた以上の効果に朝から布団の上でひとりほくそ笑んだのでした。

ミツロウ多めのこのレシピ。これからの気温上昇も見越して固めに作ったので、爪で削るような感じでふんだんに指にとってぬりぬり。ミツロウもホホバオイルも保湿効果ありだし、ネロリは皮膚細胞の成長促進作用と皮膚軟化作用、イランイランは皮脂のバランス調整作用があって、乾燥肌にとっても優しいレシピなんです。

そしてネロリもイランイランもオレンジスイートもリラックスを促してくれる精油なので、寝る前に使うとゆったり落ち着いた気分にもなれます。

ひじとかかとを出す機会も多くなるこれからの季節におすすめ。気が向いたらこのレシピお試しあれ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月22日 (木)

家中スッキリ!!

沖縄と奄美地方がようやく梅雨入りしたそうですが東京も今週末は雨の予報。

梅雨入り前にどうしてもやっておきたかったのが家中の床の雑巾がけ!

冷蔵庫内のふき掃除用に作ったアロマスプレーがまだ残っていたので、今日はこれを片手に家中の床をふき掃除しました。

左手に雑巾、右手にスプレーでシュッシュッしながらどんどん拭いていくのです。この方法だと水の入ったバケツをひっくり返す心配もないし、原料はほとんどが水であとは少しのアルコールと少しの精油だけだから手が荒れる心配もなし。1才4ヶ月の息子が周りをうろちょろしてても大丈夫。

食べこぼしや砂やほこりもすっきり落ちて、裸足であるくのがとっても気持ちのいい床になりました。やっぱり雑巾がけが一番スッキリする気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月21日 (水)

練り香サンプル作り

来週のアロマ講習会のため練香のサンプル試作。

ミツロウとホホバオイルを湯煎で熱してミツロウが溶けたらクリーム容器に移します。少し冷めてきたら精油を入れてよく混ぜて出来上がり。

昨日作ったのはホホバオイル小さじ1にミツロウが2グラム、オレンジスイートが4滴、イランイランが1滴、ネロリが1滴。

試しにつけてみたら香りはすごくいいんだけど、かなり早く香りがとんでしまうので今日は配合を変えて試作。

オレンジスイートを6滴、イランイランを2滴、ネロリを2滴にしてみました。うん。やっぱりこの方が香りが長持ちする。

と言ってもミツロウとホホバオイルに対して精油の割合は1%だから、「香水」といいつつもかなりの低濃度です。

パルファムだとアルコールに対する精油濃度は15〜30%ぐらい、トワレで5〜10%ぐらい、コロンで3〜5%ぐらいが目安です。

また、精油の種類によっても揮発速度がそれぞれ異なるので、何の精油を使うかで香りの持続時間が変化してきます。

ちなみにオレンジスイートはトップノート。ネロリはトップ〜ミドル、イランイランはミドルノートで、今回のレシピではベースノートになる精油がなく、これも香りの持続時間が短くなる要因です。

ベースノートになるサンダルウッドやパチュリ、ベチバーなどが入ると揮発しやすいトップノートの香りを引き止めてくれる働きをします。

個性的な香りも魅力的ですが、講習会ではアロマテラピーほぼ初めて!と言う方も多いので、なるべく多くの方に喜んでいただけるものを・・・と考えてのこのレシピ。気に入ってもらえるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月20日 (火)

冷蔵庫内のお掃除

今朝は以前から気になっていた冷蔵庫内のお掃除をしました。

まずはお掃除用スプレーを手作り。

無水エタノールにペパーミントとレモンとオレンジの精油を入れて混ぜ、精製水を加えてさらによく混ぜスプレー容器に移し替えれば出来上がり!!

すっきり爽やかな香りでもちろん除菌効果もあります。

いい匂いで気分もリフレッシュしながら冷蔵庫内がキレイに。一石二鳥のアロマ効果です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月19日 (月)

枝豆?

080517_155401ちっちゃいちっちゃい枝豆にも見えますが道ばたに生えている豆科の雑草です。多分「カラスノエンドウ」という草。

もうちょっとするとこれがサヤエンドウみたいな形になります。

茎の先端がくるくると丸まって本当にかわいらしい野の草です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月17日 (土)

おさんぽ

Lene1才4ヶ月の息子と一緒にとなりまちのスーパーまで買い物がてらのおさんぽ。

大人だったらほんの2分の距離も彼のペースに合わせると約20分。そんな調子で出かけると往復でほぼ2時間。

風が吹いて、葉っぱを見つけて、犬が通って、電車の音がして・・・・。そのたびに立ち止まってすべてをじっくり全身で感じている様子を見ているとたまらなく愛おしい。

中国四川ではまだ何万人もの人が生き埋めになっていると聞く。この愛おしい子ががれきの下敷きになってしまったら・・・と考えただけで胸が張り裂けそうになる。特別な日じゃないこのおさんぽがすごく貴重に思う。

どうか一人でも多くの人が助かりますように。助かった人たちは感染症などで命を落とすことがありませんように。心からお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月16日 (金)

田園調布の薔薇

080514_131902「田園調布」に続けるにはカタカナ表記の「バラ」では不釣り合いな感じがして「薔薇」って漢字にしてみました(笑)。何回見てもゴージャスな字面です。

田園調布の駅前広場に何種類ものバラが咲いていました。全ての匂いをかいでみましたがいい香りがしたのはわずか3種類ほど。美しさを求めて品種改良を重ねたバラの中には香りをなくしてしまったものも多いそうです。ちょっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月15日 (木)

もやもやIKEA

昨日は雨の中IKEA港北店に出かけました。

お店に着いたのが10時の開店より20分前。「寒いのに外で待つの〜?」って思ったら、エントランスはもう開いていて2階のカフェも開いているということだったので、そこで時間を潰すことに。

平日はメンバーズカードを見せるとコーヒー・紅茶がタダなのでソファに座ってカプチーノを飲む。ついでに小腹も空いたので¥99のモーニングメニューも注文。こういうサービスってすごく嬉しいね〜などと言ってるとあっと言う間に開店時間。

12時50分発のシャトルバスに乗りたいので、滞在できる時間は2時間半ぐらい。ゆっくり見るのに充分な時間に思えるけど、2階のショールームをわりとのんびり見ていると、1階で商品をピックアップする時間が足りなくなってしまう。

今回は事前にカタログを見て買いたい物をメモしてたけど、やっぱり1階で時間が足りなくなってしまった。ゴールデンウイークで品物がはけてしまったらしく欲しかった商品のいくつかが品切れ・・・。雑貨類は他のお店で買ってもいいんだけど、長男に買ってあげる予定の机も在庫がなかったのでまたあらためて出直さなくてはいけなくなってしまった。

帰りのバスには間に合ったけどなんかもやもやとしたまま帰ってきたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月14日 (水)

つばめグリル

今日のランチは渋谷マークシティのつばめグリルで。

帆立のクリームコロッケもロールキャベツも千円以下でお得。

湯むきした丸ごと完熟トマトサラダのおいしさにビックリ。ヘタの部分を少しだけくりぬいてツナとタマネギをマヨネーズで和えたものを詰め、きれいなオレンジ色のドレッシングがかかっていて見た目もかわいい♪トマトサラダがテーブルに運ばれたとたん酸味のあるいい香りがただよって食欲を猛烈に刺激してくれます。

帆立クリームコロッケは帆立の貝柱がたくさん入ってて食べごたえあり、ソースはケチャップとタルタルの2種類で、付け合わせのルッコラはちょっと甘めのコロッケの口直しにピッタリ。

ロールキャベツはどんっと大きいのが2つ。キャベツは煮すぎず、固すぎず絶妙な火加減。中のひき肉も柔らかいのに弾力もあってこれまた美味。

どちらもたいへんおいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月13日 (火)

夏?冬?

台風のニュースを聞くと夏のイメージなのにこの寒さ。

夏用の肌掛け布団に新調したカバーをかけて一足お先の夏気分だったけど、あまりの寒さにまた毛布の出番・・・。

家族で取り合いになっていた牛乳に入れるだけのアイスカフェオレの素もここ数日はまったく人気なし。

ついこの前「半袖まだ出してない〜!」ってけっこう焦ってたのにまたフリース着てるし。

なんなんでしょう?心なしかノドも痛いような。みなさんも体調にはお気をつけくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月11日 (日)

アロマテラピートリートメント

先日ちょっと久しぶりにアロマテラピートリートメントを受けてきました。

トリートメント前にはハーブティーをいただきながら今の自分の体や心や生活についての話をします。いちばんワクワクするのがトリートメントに使用する精油のブレンドを提示してもらう時。

この日セラピストが選んでくれたのがフランキンセンス+パルマローザ+ローズウッドのブレンド。フランキンセンスとパルマローザのすっとする香りがはじめにたち、そのあとをローズウッドの深い落ち着きのある甘みが追いかけてくる感じですごく気に入りました。

たくさんある精油のそれぞれがとても個性的で、それらがかけ合わさった時の深みや広がりは無限です。

トリートメント中は夢と現の境目のところで意識を保ち、セラピストの手のあたたかさや動きを感じていたいのですが、あまりの心地よさにしばしば夢の世界に入ってしまいます。今回のトリートメントではセラピストの両手が静かにおなかに乗せられたとたんにフッと意識をなくしてしまいました。

脳の原始的な部分に直接働きかける香りがあるからこそのリラックス。頭であれこれ考えるヒマもないほどストレートに「快」の状態になれるのがアロマテラピーのいいところです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 9日 (金)

試作

アロマテラピーインストラクターのお仕事では精油を使った何かを作るという講座を依頼されることが多いので、その都度予算と照らし合わせたりしながらレシピを考えます。ちなみに今日はねり香とルームフレッシュナーのレシピ作りのためにあれやこれやと精油をブレンド中。

今私の目の前にはサンダルウッド、ローマンカモミール、イランイラン、ネロリ、ローズウッド、ローズマリー、フランキンセンス、ラベンダー、グレープフルーツ、オレンジスイート、ゼラニウム、ベルガモットの精油瓶がずらりと並んでいます。

講座に参加してくださる方に気に入ってもらえるようベストを尽くしま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 8日 (木)

手作りリップクリーム

連休中にリップクリームを作りました。今回は「生活の木」で売っている便利なキットを使ったので準備も片付けもいらず本当にあっと言う間に出来ました。

付属の密閉容器にホホバオイルとミツロウを入れて湯煎にかけ、ミツロウがとけたらローズパウダーを混ぜてリップスティック容器に流し入れ固まったら出来上がり。

パッケージ写真のリップはきれいな薄ピンクだったけど出来上がった実物はクリーム色・・・。作り方通りのローズパウダー耳かき1杯分ではほとんど色はつかないようです。

ともあれ、ミツロウの甘い香りがほのかに感じられるリップクリームはべたつきもなくなかなかの使い心地で満足満足。毎日寝る前とお化粧前に使っています。

炎症を抑える効果もある保湿効果ばつぐんのミツロウリップクリーム、紫外線が強くなるこれからの季節にも活躍してくれそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年5月 7日 (水)

ジャスミン

080508_1325011週間ほど前からうちのベランダにジャスミンの花の香りが漂っています。ふわっと香るという感じではなくてまとわりつくような濃厚な甘い香り。

ジャスミンの精油はとても高価で現在販売されているのはほとんどが有機溶剤を使って抽出したもの。昔ながらの方法(脂に花びらを並べて香りを移しとる)で採取したものはさらに高価なものになります。

ジャスミンの香りをこんなにもふんだんにかぐことが出来るなんてすごく贅沢な気分です。

この時期お庭の垣根から白く小さな五弁の花びらがびっしりと咲いているのが見えたらきっとジャスミンに違いありません。足をとめて深呼吸してぜひぜひこの香りを体いっぱいに吸い込んでみてください。きっとロマンティックな気持ちになれることでしょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年5月 6日 (火)

『プルミエール』

映画『プルミエール』を観ました。

世界10カ国の出産ドキュメント。世界のあらゆる場所でのそれぞれまったく異なる暮らしとまったく異なる出産スタイル。同じなのは男女2人がいて赤ちゃんが生まれてくるということ。すべての出産がとても印象深い。

毎日120人もの赤ちゃんが生まれる巨大産科での出産、砂漠での出産、イルカに見守られての出産、医師・助産師の介入なしでの自宅出産、極寒の中家族の付き添いもなくヘリコプターで病院へ送られ帝王切開での出産・・・・。

貧しさのため生まれたてのわが子を放心状態で見つめるインドの女性。砂の上に敷かれた布の上で挑む初産の女性。大きなおなかで誇らしげにデッサンモデルをつとめる女性。

めまぐるしいほどの早さで映し出されて行くそれぞれの出産の光景。「感動」だけではない出産をめぐる現実。不安と期待。スクリーンを見つめる私にも息つく暇もないほど次々といろんな感情がわき上がってくる。

観る人によってものすごく印象の違う映画かもしれない。この映画で何を感じるかは人それぞれだけど、「出産」に対するイメージが広がるだけでもこの映画を観る価値は十分あると思う。世界って広いし女性ってすごい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »