« verso ROMA con bambini!⑴(こどもたちとローマへ!) | トップページ | verso ROMA con bambini!⑶ »

2008年4月15日 (火)

verso ROMA con bambini!⑵

Dscf0021旅行先がローマに決まりまずはじめに手配したのが航空券。こども連れなので直行便がベストということで必然的にJALかアリタリア。1才の息子がいるので食事やおむつなどなどでキャビンアテンダントさんにすんなり言葉が通じるJALに決定!

席についてすぐにキャビンアテンダントさんに「いろいろとご面倒をおかけすると思いますがよろしくお願いします」とご挨拶。

長男はゲーム、映画、ドラマと個人用テレビをフルに楽しみ、機内食もおいしくいただき、トイレに行く時以外はずっと席についていたのでまったく問題なし。10年経つとこんなにお行儀よくできるんだなぁと我が子の成長にちょっと感心。

いちばん心配だったのは次男が激しくぐずったらどうしよう?ってことだったけど、だっこ・おっぱい・おもちゃ・おやつ・絵本とあの手この手であやし続け、大声で長く泣くようなことはなくなんとか乗り切り一安心。(私もダンナもへとへとになったけど・・・)

それにしてもこの時にお世話してくださったキャビンアテンダントさんは、本当にとっても素晴らしいホスピタリティの持ち主で、13時間近くのフライト中すごく快適に過ごすことができました。いい人にあたって良かった!!ご自身も小さなお子さんがいるらしくかゆいところに手が届くようなサービスで感謝感謝。

搭乗してすぐにした会話を覚えていてくださって、到着間際に10才の息子にと機内に貼ってあったフライト予定表にメッセージを書いてプレゼントしてくださった心遣いには本当に感激しました。降りるときにあらためてお礼を言いたかったけど、残念ながらお会いできませんでした。

そんなこんなでレオナルド・ダ・ヴィンチ空港に無事到着!

|
|

« verso ROMA con bambini!⑴(こどもたちとローマへ!) | トップページ | verso ROMA con bambini!⑶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/20237686

この記事へのトラックバック一覧です: verso ROMA con bambini!⑵:

« verso ROMA con bambini!⑴(こどもたちとローマへ!) | トップページ | verso ROMA con bambini!⑶ »