« ごまをする | トップページ | モチクリーム »

2007年3月 2日 (金)

叔母たち

叔母がはっさくを一箱送ってくれました。あまずっぱくてほんのちょっとだけ苦味があってみずみずしくって本当においしいはっさくです。

はっさくの分厚い皮をむき房からひとつずつ実を取り出しながら、こどもの頃に母が同じようにむいてくれたことを思い出す。こうやって食べやすいようにしてもらうと自分が大事にされてる気がしてすごく嬉しかった。

母は四姉妹で、はっさくを送ってくれたのが長女。年に1回ほど実家に帰省するような感じで遊びに行かせてもらうもてなし上手な人。次女がうちの母。三女は高野山に住んでいて柿を送ってくれたりメールのやりとりをしたり。四女は大阪からおいしい鰻を送ってくれるし、おととしはUSJに連れてってもらいました。

去年は三女の叔母に3番目の孫が誕生し、四女の叔母には待望の初孫誕生、そして先月うちの母にも2番目の孫誕生。この四姉妹を産んでくれたおばあちゃん(と、おじいちゃん)がいなければ私も息子たちもいなかったんだと思うと不思議な気分。おばあちゃんに感謝!

|
|

« ごまをする | トップページ | モチクリーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/5545866

この記事へのトラックバック一覧です: 叔母たち:

« ごまをする | トップページ | モチクリーム »