« 八丁味噌カレー | トップページ | みなさんありがとう »

2007年2月26日 (月)

眠りのとも

私が就寝前に必ず用意するもの3つ。

・湯たんぽ
・ぬか袋
・本

湯たんぽは昔ながらの金属製のタイプで朝まであつあつ。

ぬか袋は米とぬかと塩が入った布製のもので電子レンジで2分ぐらいあたためてお腹にのせたりして使います。あたためると穀物の香ばしい香りがします。

そして就寝前の読書。日中はのんびり落ち着いて本を読むことがなかなか出来ないので、ベッドに入ってひとり静かに心を落ち着けての読書がすごく楽しみ。この時間は自分にとって絶対に必要な時間です。

今読んでるのは後藤繁雄さんの『独特對談』。作家や写真家、建築家などいろんなジャンルの方々と後藤さんの対談集で、私のまったく知らない人もたくさん出てくるのですが、それぞれの思想や背景が手に取るように伝わってきてとても興味をそそられます。 この本をきっかけにここに出てくる方々の著書や作品に触れてみたくなるので、自分の世界が広がっていくような予感がします。

あつあつ湯たんぽで足をあたため、ぬか袋をおなかにのせ、読書。至福のひととき・・・。

|
|

« 八丁味噌カレー | トップページ | みなさんありがとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/5496463

この記事へのトラックバック一覧です: 眠りのとも:

» 読書日記〜ノンフィクションを中心に [読書日記〜ノンフィクションを中心に]
ノンフィクション中心の読書日記です。 [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 00時22分

« 八丁味噌カレー | トップページ | みなさんありがとう »