« アロマテラピー三昧の出産 | トップページ | あらためて「マゴハヤサシイ」 »

2007年2月 3日 (土)

鳴かぬなら

「鳴かせてみせよう」という気持ちでずっと生きてきましたが、今回の妊娠・出産(産後の体調不良も含めて)を経て、「鳴くまで待とう」と思えるようになりました。

自分ではどうしようも出来ないことがあるということにやっと気がついたとも言えます。

そして自分の力でなんとか出来ることの他にも、人生には「流れ」や「タイミング」などがあって、自然と導かれていく方向というものがあることも再認識しました。

意識的に体を休めながら過ごしていると、時間の余裕があるせいかなんとなく「人生」なんてものについて考えたりしてしまいました。

|
|

« アロマテラピー三昧の出産 | トップページ | あらためて「マゴハヤサシイ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/5192003

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴かぬなら:

« アロマテラピー三昧の出産 | トップページ | あらためて「マゴハヤサシイ」 »