« ティートリー+グレープフルーツ | トップページ | ドラえもんだぁ〜♪ »

2006年12月22日 (金)

山茶花

Sazankaitirin

「♪垣根の垣根の曲り角〜」と歌いたくなる寒さになりました。 東京の住宅街ではなかなか焚き火をしているお宅はありませんが、 花の少ないこの時期に目を楽しませてくれるのが山茶花です。

山茶花の花はバラにも似て案外華やかでとてもきれいです。 花びらが一枚ずつばらばらに散るのが山茶花で、花がいっぺんにぽとりと落ちるのが椿です。

|
|

« ティートリー+グレープフルーツ | トップページ | ドラえもんだぁ〜♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/4638675

この記事へのトラックバック一覧です: 山茶花:

» ◆寒椿とサザンカの分類や開花のメカニズムの解説などにもリンク [てらまち・ねっと]
 昨日のブログは椿。そこで「椿と山茶花は違うけど、寒椿は椿の仲間でなく、山茶花と寒椿が同じ仲間なのだそうです」と書きました。 昨日の椿のブログ  でも、よく調べると、言葉が足りませんでした。    広義には、「ツバキ(椿、つばき)は、ツバキ科ツバキ属の植物の総称」であり、狭義には、「ヤブツバキ類を単にツバキともいう」ということのようです。  カンツバキ (寒椿) は、サザンカとヤブツバキとの種間交雑�... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 16時05分

« ティートリー+グレープフルーツ | トップページ | ドラえもんだぁ〜♪ »