« Jesus blend | トップページ | SOPRAのランチ »

2006年12月11日 (月)

プレ・クリスマス セレブレーションナイト

12月9日土曜日、仙川のキックバックカフェで行われたイベント「プレ・クリスマス セレブレーションナイト」が無事終了しました。

店内のあちらこちらにフレッシュハーブやドライハーブが飾られ、テーブルには小さなキャンドルを囲むようにフレッシュなローズマリーのリースとローリエ・シナモン・ローズマリー・タイムのミニブーケ。これだけでも空気がどんどん浄化されていくような気がします。

まずはキャンドルの灯りのみのムーディーな雰囲気の中、久米小百合さんによるワーズワースの詩の朗読でイベントがしっとりと始まりました。

そしてお楽しみのディナータイム。ベビーリーフと葉野菜のサラダはシンプルなドレッシングでそれぞれの葉野菜の甘みや苦みを味わいます。三種のキノコの豆乳スープは少しホイップされたクリーミーで優しい味わいのスープの中にキノコがたっぷり入ってホッとするようなおいしさ。続いてはスモークサーモンとクリームチーズとお豆腐のムース、アンディーブのせ。きれいなサーモンピンクのムースがたっぷりとアンディーブ(チコリ)の上に乗っていて彩りもすごくきれいです。ムースの上には控えめな感じでフェンネルが飾られています。口に入れるとふわっとサーモンの香りがします。メインのハーブチキンはジューシーなチキンに濃いグリーンが美しいローズマリーのソースがかかっています。天然酵母のカンパーニュはもっちりしっとりでハーブ料理によく合います。目で見て楽しく、味わっておいしいハーブ三昧のヘルシーなディナーに大満足です。

おいしいお料理でお腹がいっぱいになったところで、次はお待ちかねの久米小百合さん&小原直子さんの歌と演奏のクリスマススペシャルライブの時間となりました。久米さんの歌は何度も聴かせていただいたことがあるのですが、そのたびに違った歌が聴けるので今回もすごく楽しみにしていました。オズの魔法使いから「オーバー・ザ・レインボウ」やサウンド・オブ・ミュージックから「マイ・フェイバリット・シング」や久米さんのオリジナル「はじめの日」などバラエティに富んだ選曲でのびやかな歌声にお客様はみんなうっとりされていたようです。小原さんはバイオリンとビオラを演奏してくださり、それぞれの音色の違いを体験できる貴重な機会となりました。少し高いバイオリンの音、渋くて落ち着いた大人の雰囲気のビオラの音、どちらもとても魅力的で弦楽器の奥深さを垣間見ることができました。

少しの休憩のあとはいよいよ私の出番です。実はこういう形でのアロマテラピーのレクチャーは初めての経験だったので、緊張でうまくお話が出来なかったらどうしようと少し心配していたのですが、久米さんと小原さんのお人柄とキックバックカフェのスタッフの皆さんの雰囲気、ハーブから漂うリッラクスした空気のおかげかほとんど緊張せずに舞台にあがることができました。

まずはこの日のディナーに使われたハーブの中からローズマリーとカモミールの精油のテイスティングです。原液を10%濃度に薄めたものをお配りして感想などを伺いました。テーブル上のフレッシュなローズマリーと、スタッフが用意してくださったドライのカモミールとそれぞれの精油との香りの比較もなかなか出来ない経験だったと思います。

お客様の中から手をあげていただいたお二人の方に、実際にバスソルトを作っていただくデモンストレーションも行いました。天然塩にラベンダーとローズマリーの精油を混ぜて、ローズのハーブパウダーでほんのりピンクの色づけをして出来上がったバスソルトをお持ち帰りいただきました。参加しててくださったまいちゃん&ゆきえさん、本当にありがとうございました。

最後はカモミールブレンドのハーブティーと苺のソースがかかった青じそのババロワをいただきながらのQ&Aコーナーへ。カモミール、レモングラス、スペアミントの組み合わせがすっきりとさわやかでとても飲みやすく、キックバックカフェオリジナルの青じそのババロワは甘いものが苦手な人もOKなさわやかな風味のデザート、青じそと苺の相性の良さに驚くおいしさでした。

Q&Aでは眠れる精油や、目が覚める精油などについてのご質問をいただきました。眠りを誘う精油としてはリラックス効果の高いラベンダーやカモミール、クラリセージなどなどいろんな名前があげられるかと思いますが、やはりこれは好みの香りを見つけていただくのが一番かと思います。ズバッと気持ちよく答えた方がいいのかなぁとも思いましたが、先入観にとらわれずにいろんな精油に出会っていただきたいという思いもあり、はっきりしたお答えとならなかったので少し申し訳なく思いました。

最後はお客様からのリクエストに答えて久米さん&小原さんが「アメイジング・グレース」を披露してくださり、ここでまたしっとりとしたクリスマスらしい雰囲気でのしめくくりとなりました。

また出入口付近には香りのリラックスコーナーを設け、タイプの違う3種類のバスソルトを展示して皆さんにいろんなブレンドの香りを体験していただきました。クリスマスにちなんだ「Jesus blend」はフランキンセンス・グレープフルーツ・ローマンカモミール・マリーゴールド(ドライハーブ)ですっきりとした軽やかな甘みを感じるちょっとフルーティーなブレンド、「Asia blend」はイランイラン・サンダルウッド・ローズウッド・ブルーマロウ(ドライハーブパウダー)でミドル〜ベースノートの精油で作ったうっとりするような濃厚な香りのブレンド、「Herbal blend」はデモンストレーションで作っていただいたのと同じラベンダー・ローズマリー・ローズ(ドライハーブパウダー)のグリーンな香りの鎮静&鎮痛ブレンドです。人気があったのはいちばんシンプルな「Herbal blend」だったようですが、イランイランの香りは好きな人はすごくハマる香りでこちらもなかなかの人気でした。

お帰りの際にはテーブルにあったハーブの専門家の方が作ってくださったミニブーケとともに、精油の中でも1、2を争う貴重で高価な精油ローズオットーとネロリ、そしてローズウッドを使った「聖夜のためのロマンティック・バスソルト」をお土産としてみなさんにお持ち帰りいただきました。このイベントに参加してくださったお客様へのキックバックカフェからの一足早いクリスマスプレゼントです。気に入っていただけたらとても嬉しく思います。

この夜は私自身にとってもすごくリラックスして過ごせた楽しいイベントとなりました。クリスマスイブまであと2週間をきりましたが、みなさんが素敵な聖夜を迎えられますように・・・。

|
|

« Jesus blend | トップページ | SOPRAのランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/4505867

この記事へのトラックバック一覧です: プレ・クリスマス セレブレーションナイト:

» 水溶性アロマローズマリー20ml [幸せな暮らし]
水溶性アロマ ローズマリー 20mlアロマテラピーは、コスト面でかなりの負担となります。ところが、この水溶性アロマは通常のアロマテラピーを受けることと比較してもかなりの低価格となっております。 [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 18時11分

» クリスマスプレゼントランキング [クリスマスプレゼントランキング]
クリスマスプレゼントランキング [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 20時20分

» マロウ [ハーブ図鑑]
ローマ時代から薬草、あるいは野菜として栽培され、紀元800 年に西ローマ帝国を築いたカール大帝は、このハーブを「領内の畑や庭に植えよ」というお布令を出しました。 マロウがどんなに重要な作物であったかがうかがわれます。 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月10日 (土) 21時09分

« Jesus blend | トップページ | SOPRAのランチ »