« ツクツクボウシとおしろい花 | トップページ | マゴハヤサシイ »

2006年9月 7日 (木)

梨がおいしい季節になりました。「幸水」や「豊水」などの甘みの強いタイプが人気があるようで、スーパーなどで見かけるのはほとんどがこのどちらかです。

私の母は「二十世紀」のようにちょっと酸味のあるさわやかな梨の方が好きなようで、こどもの頃うちで食べるのはほとんどこの黄緑色の「二十世紀」でした。たまに「長十郎」などをいただくと、「梨ってこんなにおいしいんだ〜」と思ったような記憶があります。そういえば「長十郎」って最近まったく見かけないような気がしますが、今でも作られているのでしょうか?

季節に合った旬のものを食べるということはとっても贅沢でありがたいことだと思います。

|
|

« ツクツクボウシとおしろい花 | トップページ | マゴハヤサシイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/3354916

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ツクツクボウシとおしろい花 | トップページ | マゴハヤサシイ »