« ツバメのその後 | トップページ | ブットレア »

2006年6月17日 (土)

ごま豆腐

ごま豆腐というと葛粉とねりごまを練って作った、ごまの風味が濃厚なもっちりとしたお豆腐を思い浮かべます。母の故郷にほど近い高野山の名物で、母の得意料理でもあります。わさびをほんの少しのせて醤油をかけて食べると、ごまの香りがふわ〜っと広がってとてもおいしい料理です。

井の頭線久我山駅の近くにあるお豆腐屋さんでもおいしいごま豆腐が売っています。こちらのごま豆腐は絹ごし豆腐にごまがこまかく混じっているような感じで(実際につぶつぶ感があるわけではないのですが)、とてもあっさりした味ながらも口に入れるとごまの風味がぷーんと広がりる、おいしいごま豆腐です。

夕飯のメニューにもう一品加えたいときや、あっさりしてるけどちゃんと栄養のあるものが食べたい時などに、このお豆腐屋さんのごま豆腐を買いにいきます。パックから取り出して器に取り分け、食べる直前に少しだけお醤油をたらしていただきます。

今日の東京は曇り空の蒸し暑い一日だったので、ごま豆腐の冷や奴と、枝豆、じゃがいもの細切り炒めの青じそまぶしと、宮崎土産の鶏南蛮サンチュ巻きというさっぱりメニューの夕ごはんにします。

|
|

« ツバメのその後 | トップページ | ブットレア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/2259738

この記事へのトラックバック一覧です: ごま豆腐:

« ツバメのその後 | トップページ | ブットレア »