« どくだみ | トップページ | ジャスミン »

2006年6月 3日 (土)

久我山ホタル祭り

今日、明日と京王井の頭線久我山駅から徒歩5分ほどの玉川上水沿いで「久我山ホタル祭り」が開かれます。

久我山近隣の小学校や中学校などで飼育したホタルを玉川上水に放流するお祭りです。模擬店やフリーマーケットなどもあり毎年かなりの人出で賑わっています。

玉川上水沿いの遊歩道で暗やみの中じーっと目をこらしていると、あちらこちらでホタルの光がふわ〜っと動く様子が見えてきます。これはかなり感動的で、大人もこどもも「わ〜っ」と思わず歓声をあげてしまいます。ほとんどのホタルは水面近くで上下左右にふわふわと飛んでいるのですが、中にはかなり高い位置を飛んでいるホタルもいて、じっとしていると手や服にとまってくる人なつっこい(?)のもいます。

静かにゆっくりとホタルの光を観賞したい方は、人出がおさまった夜10時以降に行くことをおすすめします。

|
|

« どくだみ | トップページ | ジャスミン »

コメント

終わっちゃったんだね!残念!!行きたかったなあ。もうホタルの時期かあ・・・早いなあ。

投稿: harumi | 2006年6月 6日 (火) 14時45分

声かければよかったね。毎年6月のはじめの土日にやってます。あの黄緑色の光が音もなく漂うさまは本当にきれいだよね。

投稿: aria | 2006年6月 7日 (水) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/2053076

この記事へのトラックバック一覧です: 久我山ホタル祭り:

» 東京にそだつホタル [東京にそだつホタル/Weblog版]
自然がない、汚い、そんな印象が先行する東京だけれど、あきらめる前にできることがあるはず。 出会いから33年、ホタルを研究しつづける作者によるホームページ「東京にそだつホタル」には、東京の里山に生きるホタルの姿が紹介されている。幻想的な光景を鑑賞したいという目的ばかり先走るのが、人間の悪い癖。まずは彼らの生態を知り、私たち自身が自然の輪の一員となることで、減りゆく自然に喘ぐさまざまな生物に気付くことができ... [続きを読む]

受信: 2006年6月14日 (水) 16時20分

« どくだみ | トップページ | ジャスミン »