« 銀座あおぞらDEアート | トップページ | ♪み〜かんのは〜なが〜♪ »

2006年5月17日 (水)

米子焼のシーサー

沖縄といえばシーサーです。職人さんたちが屋根ふきで余った瓦のかけらを漆喰で固めて作ったのがシーサーの始まりだそうです。

石垣島にある「米子焼工房」では、石膏型を利用する手押し型という技法によってシーサー作りが行われています。ひとつひとつが手作りなので、同じ型から生まれたシーサーたちも微妙に表情が違っています。ここのシーサーたちはとってもカラフルで「いっちゃん」「みみちゃん」など可愛い名前がつけられているのも特徴です。工房ではたくさんの若い職人さんたちが働いている様子も見学させてくれます。

米子焼きのシーサーは、那覇のお土産屋さんや東京のわしたショップでも扱っていますが、私は石垣島に行った時に記念として1回につき1対を買うことに決めています。 今のところ3対のシーサーたちが、家の中のあちこちで愛嬌をふりまいて心をなごませてくれています。
Photo_6

|
|

« 銀座あおぞらDEアート | トップページ | ♪み〜かんのは〜なが〜♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/1829072

この記事へのトラックバック一覧です: 米子焼のシーサー:

» 米子焼工房@石垣島旅行記【沖縄移住を目指せ!】 [沖縄移住を目指せ! ~沖縄生活への道~]
こんにちわ。いつも、コメント トラックバック 相互リンクなどありがとうございます。沖縄移住を目指せ!の『のぶ~~』です。石垣島旅行記(その11)米原ビーチのすぐそばにある『米子焼工房』ここには、今にも動き出しそうなシーサーたちが、大小あわせてかなりの...... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 03時21分

» 笑った顔の陶器のシーサーを作ったよ♪ [沖縄!シーサー陶芸体験工房 琉球窯]
笑った顔の陶器のシーサーを作ったよ♪こちらのカップルは仲良く立体シーサーをつくりました。女性のシーサーは大きく笑っているシーサーが可愛らしいですね。男性のシーサーはひょうきん者のシーサーという風情。出来上がりが楽しみですね [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 15時13分

« 銀座あおぞらDEアート | トップページ | ♪み〜かんのは〜なが〜♪ »