« 城ヶ島 | トップページ | めずらしく・・・ »

2006年5月 6日 (土)

お気に入りの石鹸

私がとても気に入って使っている石鹸のひとつが「アレッポの石鹸」です。

これは中東の国シリアで、オリーブオイルとローレルオイル(月桂樹)を3昼夜かけて釜で焚き、1〜2年熟成させて作られたものです。

無香料なので、香りは原料からくる落ち着いたグリーンの香りがほんのりとする程度です。花の香りがする石鹸も華やかな気分になれて好きなのですが、耳をすまして音を聞くように、嗅覚に神経を集中させて味わう地味な香りもいいものです。

手作りのため、ぶこつで素朴な四角い形なのがまた魅力的。ベージュ色の外見ですが、内側が実はきれいなオリーブグリーンをしているところも、意外性があって興味を惹かれます。この石鹸を使い続けていると乾燥肌がだんだんしっとりしてきて、使い心地もとっても良いのです。自然のものを使い丁寧に作られたものにはやはり特別な力があるようです。

|
|

« 城ヶ島 | トップページ | めずらしく・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/1696421

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りの石鹸:

« 城ヶ島 | トップページ | めずらしく・・・ »