« ハンドトリートメント | トップページ | 空気の匂い »

2006年3月 8日 (水)

花の香り

梅の花や沈丁花の花がとてもいい香りを漂わせています。沈丁花の香りをかぐと私は子どもの頃に山登りをした時のことを思い出します。私の友人は沈丁花の香りで昔の彼を思い出すそうです。香りは記憶や感情と密接につながっています。鼻孔から入った香りは、原始的な脳と呼ばれる「大脳辺縁系」に伝わります。ここは「快・不快」の感情を司っています。自分が心地よく感じる香りは、心だけでなく体もとても良い状態に導いてくれるのです。花の季節はすぐそこです。Photo_2

|
|

« ハンドトリートメント | トップページ | 空気の匂い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/961104

この記事へのトラックバック一覧です: 花の香り:

« ハンドトリートメント | トップページ | 空気の匂い »