« じーまみ豆腐 | トップページ | 渡嘉敷島Part.2 »

2006年3月31日 (金)

渡嘉敷島 Part.1

昨年の11月に渡嘉敷島へ遊びに行きました。沖縄本島から高速船で約35分の離島です。ホテルや民宿は阿波連(あはれん)という集落に多くあります。阿波連ビーチは白いパウダーサンドで絵に描いたように美しいビーチです。目の前には「ハナリ」と呼ばれる無人島が見えます。エコツアーショップ「アイランズ・トリップ」のシーカヤックツアーに参加しました。海でのカヤックは初めてでしたが、波もなく順調に進みます。岩に張り付いているとんとんみー(とびハゼ)を観察したり、箱メガネで水中のさかなたちを眺めたり、岩の間に出来た洞窟をくぐったりしながらハナリに到着。ハナリでは植物などの説明を受けながら高台に上がります。ここからの阿波連の眺めは本当に素晴らしく、ぜひ写真におさめたいポイントです。そのあとはお待ちかねのシュノーケリングです。ライフジャケットかウエットスーツがあれば体は勝手に浮いてくれるので、安心してさかなや珊瑚を眺めることができます。ハナリのビーチにはきれいな貝殻がたくさん落ちていて、拾い集めているとあっという間に手のひらがいっぱいになるほどです。ひとしきり遊んだらまたシーカヤックに乗って阿波連ビーチまで、カクテルのブルーハワイのような色の海をゆっくり漕ぎながら帰ります。夜はビーチで天の川や人工衛星の光を眺めながら至福のひとときを過ごします。これで夢のような1日の終了です。続きはまた明日・・・。

|
|

« じーまみ豆腐 | トップページ | 渡嘉敷島Part.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57634/1231291

この記事へのトラックバック一覧です: 渡嘉敷島 Part.1:

« じーまみ豆腐 | トップページ | 渡嘉敷島Part.2 »